日本低糖質パン協会

お知らせ

マイルド低糖質パンの食後血糖抑制効果が論文で認められました

日本低糖質パン協会

およそ5年前に開発をスタートしたアンリエットの低糖質パンですが、日本栄養・食糧学会誌(第73巻第4号133-140, 2020)に論文掲載され、食後血糖抑制効果がエビデンス(科学的根拠)を持って認められました。―『低糖質パンの摂取がセカンドミール摂取後の血糖値に及ぼす影響』第一著者;城西大学薬学部医薬品安全性講座教授金本郁男先生―  論文別刷をご希望の方は協会のお問合せフォームからご連絡ください。

金本先生とは日本GI研究会を通じて自己血糖値測定方法の基礎からご指導を受けながら、マイルド低糖質パンの共同研究を進めさせて頂きました。その後、特許(第6435447号)を取得するまでに完成度を高めることができましたことは喜ばしい限りです。今後はさらにお求めやすい価格で、美味しさも兼ね備えたマイルド低糖質パンの改良に努めていきたいと決意を新たにするところです。改良試験の過程では予想外の不本意な出来栄えのことも出てくるかと思いますが、どうかお許し頂けますよう深くお願い申し上げます。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ